投資の手法に関してリサーチしていて見つけた、トレーダーTさんの「新・チューリッヒの公理」。

SNSでも評判になってるみたいね。

再現性ありとかなしとかいろいろな声があるけれど、実際どうなの?

まるで勝つことが約束されているかのように27万円・31万円・36万円と連続利益を叩き出し、無裁量でも月収1100万円、年間1億3000万円の圧倒的な実力を持つ、先手必勝神速の利食いトレードで資金が減るヒマさえもない攻守完璧のスキャルピングロジックっていうのが本当ならすごいよね。

クレーム?評判と体験談を確認してみる

トレードスキル一切不要なのに瞬間利益とリスク回避を合わせ持った無裁量ロジックで、毎月400回のトレードチャンスを利益に変えることができるらしいね。

良さそうだけど試してみる価値、本当にあるかなぁ。

新・チューリッヒの公理、怪しいのかと思ったけど成果出ているし、やってみようかな。

おすすめの記事